« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月11日 (日)

私の中で

11日は特別な日です

震災の起こる前の年の12月11日、最愛の父を亡くしました

でも、震災が起こって父があの光景を見ずに済んだ安堵感を母とともに話していました

母はあれから地震があったら父のお骨を持って逃げることばかり言っていました

私はまず「お母さんが逃げなくちゃ」と繰り返し言ってきました

その母が昨年7月11日(お医者様が確認したのは12日になっていましたが)

私の目の前でくも膜下出血で父の後を追うように亡くなりました

今日はある意味私にとっても意味深い一日でした

落ち込んでいた私ですが、立春を過ぎたころから元気なお友達との交流で

元気を取り戻しております

それは一番両親が喜ぶことだから・・・・

今日も母の着物に母の帯をしていきました

元気をいただきました

ありがとうございました

着物の覚書

のようになっていますが、

本日もお着物で

Ca7me4s4

東日本大震災支援チャリティー茶会へ

初めて電車を乗り継ぎ宇治まで

今回は迷わず目的地に着けました

お昼を前のお店で茶そばを頂き、お茶会へ

盛りだくさんの内容に帰りは心が洗われたようでした

Ca9ofagk

玉露の淹れ方も丁寧に教えていただき感激しました

フルートの演奏や陸前高田の現状や気仙茶のお話ありがたかったです

ハーブと緑茶のブレンドもおいしかったです

Cae34rvr

2012年3月 8日 (木)

コンサートと講演、そして

イエロ-アフタヌーンティーということでKeki

こちらを皆様に召し上がっていただきました

本日のお着物

は主人の母のお着物に実家の母の帯です

ちょっぴり私には地味目ですshine

Imagezon

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »